So-net無料ブログ作成
検索選択
ブレイクタイム ブログトップ

ブレイクタイム2:猫駅長「たま」「ばす」「コトラ」 [ブレイクタイム]

駄々猫、別名、ネコポンスキー(ロシア風に!)です、こんばんは。

レビューというより感想文だよな~てな駄文(駄々猫が書く文章だけに)をちんたら書いている内に20冊になったので、2回目のブレイクタイム。

猫駅長を取り上げます。
というのは、一番最初に有名になった猫駅長「たま」は、元同僚が和歌山県人だったこともあり、グッズをいただいたりもしたのですが。
「ばす」と「コトラ」のことは、最近知ったから。

私は本気度と行動力低めの旅鉄でもあるので、「猫と鉄道という組合せには心ときめくものがあります。

★ねこ駅長「たま」★

 勤務地:和歌山電鐵貴志川線貴志駅(和歌山県)

和歌山電鐵貴志川線公式サイトは > コチラ

本やDVDも出ていますし、グッズも次々に発売されている模様・・・時刻表の表紙になったこともありましたっけね。
たまカフェ、たまバス、たま自転車・・・ツイッターまでやってる[exclamation]


猫のたま駅長-ローカル線を救った町の物語









★ねこ駅長「ばす」★

 勤務地:会津鉄道芦ノ牧温泉駅(福島県)

会津鉄道公式サイトは > コチラ

「ばす」の日記は > コチラ

ばすの就任時には、「たま」から祝電が届いたそうです。
自転車とかはなさそうだけど、「ばすのみせ」でクッキーまで売っています。
ばすは長毛だから、夏は暑いだろうなあ・・・。


ネコ駅長ばすPhoto Book









★ねこ駅長「コトラ」★

 勤務地:旧同和鉱業片上鉄道吉ヶ原駅(廃駅) (岡山県)

片上鉄道保存会によるコトラのサイトは > コチラ

コトラの独り言は > コチラ

廃線駅の駅長だからってことでもないでしょうが、たま、ばすよりはグッズ販売なども控えめ。
個人的には「絵はがき【なんやねんの駅長猫】 」の顔が気に入りました。
独り言も関西テイスト広島弁?岡山弁?)


駅長猫コトラの独り言 旧片上鉄道 吉ヶ原駅勤務









ウィキペディアの「たま」ページを見たら、東葉高速鉄道飯山満駅の「改札猫みーすけ」とか、ひたちなか海浜鉄道湊線那珂湊駅の「おさむ」とかもいるようですが、駅長ではないようです。

他のねこ駅長をご存知の方がおられましたら、是非教えて下さいませ。
nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

ブレイクタイム1:猫の二重奏(ロッシーニ) [ブレイクタイム]

基本的に、毎日、猫本の紹介をしており、この先も続ける予定ですが。
10回ごとに、ブレイクタイムを挟みたいと思います。

でも、内容は、やっぱり「猫関係」[猫]

猫グッズも色々持っているので、その紹介などもしたいけれど、今日は、音楽の話[るんるん]

『ウィリアム・テル』セビリアの理髪師』で有名なクラシックの作曲家、ロッシーニに、「猫の二重奏」って曲があって、面白いのです。

最初から最後まで「猫の鳴き声」で作られている曲なのだ。

ユーチューブで結構いくつも投稿されているんだけど、私のお薦めは >コチラ

2人の女性が「猫」になりきって歌っています・・・動きもコミカルで面白い~これが歌えたら、「宴会芸」にできるかも知れない(笑)
そんなに長い曲ではないので、ご存知なければ、是非一度聴いてみて[ぴかぴか(新しい)]

「猫の鳴き声」なので、外国の方が歌っても「外国語だな~意味わかんないな~」とは思わない。
「猫語」はどこの猫でも共通なのか、やはり外国猫語と日本猫語は異なるのか、ちょいと気になるところ。

この曲が収められているCDもあって、こちらも試聴できます↓


アントニオ・パッパーノ~ポートレイト


フェアエウェル・コンサート

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
ブレイクタイム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。