So-net無料ブログ作成
検索選択

猫本39:『吾輩は看板猫である』★梅津有希子 [猫写真集]

111017_1203~0003.jpg


『吾輩は看板猫である』★梅津有希子

お店にの看板猫、店番猫は、有名無名にかかわらず、結構多いのではないかと思います。
たぶん、日本全国にとてもたくさんいる看板猫たちの中で、「都内の昭和レトロな商店街、飲食店、雑貨店にいる名物店番猫」を集めた写真集がこれ。

もともとは、雑誌「CREA」の猫ムック本の企画で掲載された分が好評だったことから、追加取材をして一冊にまとめたそう。

足立区にある青果店から墨田区のブラシ製作所まで、22店の看板猫29匹が「取材」されて、お店の写真や説明文と一緒に堂々と写っている。
「へい、らっしゃい」とか「のみすぎちゃ、いけねえよ」とかのフキダシセリフのつけ方も上手い。
結果的に採用になった写真のために、何枚撮ったのかなあ~なんて思ったり。

美猫ばかりというわけでもないけれど、なんだか皆、しっかり者で賢そうに見えるのは「看板猫」「店番猫」という先入観があるからかな?

111017_1205~0001.jpg


月島のクリーニング屋の「なな」と「もも」 アメショー姉妹

この子たちには、会ったことがある。
お客さんが出入りしても、悠然と座っていたような。

眺めていると、どの子にも会いたくなるけれど、私は特に「丸くて太った猫」が好きなので、スコティ×チンチラの「さらさ」に会いたいなあ。お店は東池袋にあるので、うちからも近いし。
ちなみにお店は「民族衣装店」・・・用はないけどね。

看板猫写真集となっていますが、都内の昭和レトロな店ガイドブックとしても使える一冊です。
なんとなく、猫好きな店主さんなら、飲食店以外は別に買い物しなくても許されるかな~なんて。

この写真集には載っていませんが、古本屋にも猫好きは多く、時々見かけます。店番猫、看板猫かどうかはわかりませんけれど。


吾輩は看板猫である

nice!(17)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 17

コメント 6

らいみ

え? 民族衣装店、用がありそうですが…。
絶対に用があると思うな。
by らいみ (2011-10-27 19:33) 

黒千鳥。

家では猫が今飼えないのでお店に猫がいると嬉しくて通ったりしています。
この写真集は知らなかったので早速図書館に予約しました。

もう一度手にしたいと思っていた本が絶版になっていたりするので古本市を覗いてみたいと思います。
by 黒千鳥。 (2011-10-27 20:27) 

タックン

「昭和レトロな店ガイドブック」にも というところにも
惹かれました^^
私もさがしてみようと思います。
by タックン (2011-10-27 21:19) 

駄々猫

>らいみさん
え?らいみさんが? 私はないよ。ないですって!
by 駄々猫 (2011-10-30 00:17) 

駄々猫

>黒千鳥。さん
私もです~散歩中にも猫の姿をみかけると、つい寄っていってしまいます。
古本市、あちこちで開催されているので、またご案内させていただきます。
by 駄々猫 (2011-10-30 00:21) 

駄々猫

>タックンさん
昭和レトロ、お好きですか?
私はカフェも好きですが「レトロ喫茶店」も好きなので、昭和風なお店には、なんだかわくわくします。
本が見つかりますように!
by 駄々猫 (2011-10-30 00:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。